1998年創立

兵庫県ラグビーフットボール協会

兵庫県スクール連盟所属

     

「伊川の子どもたちにラグビーを楽しんでもらいたい」というコンセプトから、1998年に伊川谷ラグビークラブが誕生。地元の伊川谷小学校の子どもたちが中心にクラブは規模が大きくなり、やがて伊川谷小学校以外の子どもたちもクラブに参加したことを機会に現在の伊川ラグビークラブと改称した。

 

 

「ルールを守ってラグビーを楽しむ中で、人の痛みをわかる人間になってほしい。そのために、グレーゾーンではなくルールをしっかり指導します。」 

 

「忍耐力や我慢強さを持った、あきらめない子どもたちを作っていきたい。チームスポーツだけに「仲間を大切にする」こと、ここでは基本をしっかり教えて、中学など上のカテゴリに進んだ時に困る事のないようにしてあげられるような指導を心掛けています。」

 

 

ラグビー競技においては「安全」が最優先され、プレーヤーは外傷や障害から守られなければなりません。

日本ラグビー協会の安全対策委員会が「安全推進講習会」を実施しており受講しています。

「日本版ラグビーレディの活用」「ラグビーの脳振盪」「熱中症」など、知識を得たコーチが指導しています。

 

 

🏉伊川ラグビークラブの煌めきマネージャー♪

点呼にて出欠管理、怪我の手当てなど(๑˃̵ᴗ˂̵)
時には練習に参加してみたり、様々なお手伝いをしてくれています。
お楽しみ会のイベントでは、マイク片手に司会を頑張りました。